2020-04

JL

JAL 2019年度決算短信資料ななめ読み

4月30日にJALの2019年度(2020年3月期)の決算短信がリリースされました。すでに4月22日に業績予想の修正値がリリースされていましたが、業績確定値となりますので、見てみたいと思います。
routing

JAL 2020年3月度、2019年度旅客輸送実績 概況

JALの2020年3月の旅客輸送実績が報告され、単月及び2019年度としての情報が出ましたのでまとめてみました。
JL

JAL 新型コロナウイルス拡大に伴う国内線航空券の特別対応 手続してみました。

GW明け平日に、羽田(HND)-沖縄(OKA)往復の予約を持っていましたが、特別対応の発表がありましたので、手続してみました。
スポンサーリンク
FOP

JALも低積算率ビジネスクラス(Iクラス)設定され始めています。

先日ANAが低積算率ビジネスクラスの設定についてご紹介しましが、現時点でJALでもANAよりは見かけません(個人的な感想です)が、じんわり始まっている印象を受けますので一例をご紹介します。
NH

ANA 2019年度決算短信資料ななめ読み

4月28日にANAの2019年度(2020年3月期)の決算短信がリリースされました。すでに4月20日に業績予想の修正値がリリースされていましたが、業績確定値となりますので、見てみたいと思います。
routing

ANAの獲得PP抑制徹底ぶりはやっぱりすごい

2021年2月初旬で、ビジネスクラス ホーチミンシティ発券、東京経由 ロサンゼルス往復ルートで、ほぼ同運賃の設定を見つけましたので、ANAの獲得PP抑制ぶりが理解できる内容となっておりますので、ご紹介します。
FOP

JAL FOP 2022年にむけたスタートダッシュプラン 海外発券ビジネスクラス FOP単価10円以下

スタートダッシュとして、1月初旬 JAL運航便によるビジネスクラス デリー発券、東京経由、ロサンゼルス往復でFOP単価10円を切るプランがありますので、ご紹介します。
AC

エアカナダ(AC) ビジネスクラス 海外発券 PP単価10円台

エアカナダ(AC)で海外発券、ビジネスクラスでPP単価10円台、日本から発券地であるロサンゼルスへの移動はプレミアムエコノミーでの移動とすることで総合PP11円台となかなか見ないプランがありましたので、ご紹介します。
AA

アメリカン(AA) 12月上旬 海外発券プレエコ ステータス到達駆込プラン FOP単価7円以下

12月上旬、ロス発、ムンバイ着で、アメリカン(AA)によるプレエコ利用で低FOP単価プランありましたので、ご紹介します。
AA

JALもANAも上級会員1年延長 大手航空会社 COVID19 上級会員救済策まとめ(4/24)

JALが4月24日に、2020年度のステータス1年延長を発表しましたので、他社のUPDATE含めてご紹介します。
ihg

IHG インターコンチネンタル アンバサダー 有効期間が3か月延長されてました。

IHGはCOVID-19の対応として'20年の上級会員の到達レベルを下げる救済策を発表しましたが、インターコンチネンタルアンバサダーは2020年4月22日付で3か月延長されていましたのでご紹介します。
FOP

JAL FOP新型コロナ特別調整(2-3月搭乗分)はまるっと2倍でした

JALの2月ー3月既搭乗分の特別対応分が積算され始めたようです。筆者にも積算されていましたが、事前の想定とは異なり、まるっと2倍の積算でしたので状況お伝えします。
aviation

日本の航空運輸産業は最終的にどのように国からの支援を受けるのだろう

各国の航空会社への支援に関する報道が増えてきているように感じます。報道を通して、決まったことや表面的な情報にしか触れることはできませんが、どうなるのかなぁと気になります。
aviation

JAL 連結財務指標速報値とその数字の意味するもの

JAL(JL)の通期連結業績予想の修正のプレスリリースが出ましたので、先にプレスリリースされたANAHDとの比較も含めて状況レビューしてみました。
PP

SQ 11月中旬 海外発券プレエコ ステータス到達駆込プラン PP単価7円以下

安めの運賃が多い11月下旬で、年末ステータス確定駆け込みプランシンガポール航空のプランをご紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました