2020-05

CX

キャセイパシフィック 1月台北発券 ビジネスクラス FOP単価11円台

1月下旬、キャセイパシフィック、ビジネスクラス、台北発券香港経由、デンパサール往復です。
FOP

JAL運航便 同じ時期、出発地、目的地、料金でも経由を増やすことでこれだけFOP単価が下がる

同じ出発日、目的地、料金でも、途中経由が増えることは、乗継で余計に時間がかかり、早く目的地に到着したい旅客者にとっては、利便性が下がり、かつ乗継ぎリスクが増えるため歓迎されませんが、FOP単価を下げる意味では効果が大きいことを実際の例をもってご紹介します。
PP

1月上旬 シンガポール(SQ) オスロ発券 ビジネスクラス PP単価9円台

2021年1月上旬 シンガポール航空 ビジネスクラスでのオスロ発券 シンガポール経由 オークランド往復で、PP単価9円台がありましたので、ご紹介します。
スポンサーリンク
routing

8月下旬 アメリカン(AA) ソウル発券 ビジネスクラス FOP単価11円台

まだまだ夏場の海外発券を現実化できる状況ではありませんが、こんな運賃もあったという記録として、お読みいただければと思います。8月下旬、アメリカン、ビジネスクラス、ソウル発券ダラス経由、ボゴダ往復です。
NH

8月下旬 ターキッシュ(TK) ソウル発券 ビジネスクラス PP単価11円台

まだまだ夏場の海外発券を現実化できる状況ではありませんが、こんな運賃もあったという記録として、お読みいただければと思います。8月下旬、ターキッシュ、ビジネスクラス、ソウル発券イスタンブール経由、マドリッド往復です。
FOP

JL運航便 ファーストクラス FOP単価17円台+50,000FOP一騎獲得プラン

羽田ーシドニー線でファーストクラスが始まるとされている9月初旬で、シドニー発券、羽田経由、ロンドンヒースロー往復 ファーストクラスでFOP単価17円台となっていましたので、まとめてみました。
FOP

9月上旬 カタール(QR) シンガポール発券 ビジネスクラス FOP単価11円台

現在カタールの首都であるドーハはトランジットは認めています、一方シンガポールは6月2日以降トランジットは認める方向で検討が進んでいます。この2都市を結んだルートを探してみました。
FOP

JAL 7月東京発券 シンガポール往復のクラス別運賃はどんな感じだろう

シンガポールが6月2日以降、トランジットを認める方向で検討していることが報じらています。 一方で日本は、現時点で5月末まで、日本入国前14日以内のシンガポール滞在者からの入国を拒否し...
NH

ムンバイ発券 2021年1月 ビジネスクラス PP単価9円台

2021年1月早々で、シンガポール航空、ムンバイ発券 シンガポール経由 シアトル往復 ビジネスクラスでANA積算時PP単価9円台の運賃がありましたので、ご紹介します。
FOP

JAL 2021年1月 デリー発券 ビジネスクラス FOP単価8円台

4月末にJAL運航便 デリー発券 ビジネスクラス ロサンゼルス往復で、2022年に向けたスタートダッシュプランをご紹介しましたが、同じデリー発券、ビジネスクラスで、東海岸のワシントンまで足を延ばしFOP単価が下げられるプ...
AM

アエロメヒコ 2021年1月 成田発券サンパウロ往復 ビジネスクラス MQM単価8円台

2021年1月成田発券、同じアエロメヒコ ビジネスクラス 成田発券 サンパウロ往復で約30万円、デルタへのマイル積算によりMQM単価8円台になりますので、ご紹介します。
FOP

JAL 2021年1月末 ソウル発券バンコク往復 ビジネスクラス FOP単価9円台

2021年1月末から2月初旬にかけて、JAL運航便によるソウル羽田経由バンコク行で、ビジネスクラス FOP単価9円台がありましたので、ご紹介します。
LO

プラハ発券 2021年1月 ビジネスクラス PP単価10円台

2021年1月早々で、プラハ発券 ビジネスクラスでANA積算時PP単価10円台の運賃がありましたので、ご紹介します。
oneworld

ロイヤルヨルダン(RJ) ビジネスクラス FOP単価11円台

OneWorld加盟13社の中で事業規模が小さく、日本人にとってはなじみの薄いロイヤル・ヨルダン航空のビジネスクラスでFOP単価11円台が出ていましたので、ご紹介します。
FOP

カタール 11月末 ジャカルタ発券 ビジネスクラス FOP単価10円台

報道や運賃を見ていると、国際線専業航空会社の中で、カタール(QR)が気を吐いているように感じます。2020年11月末、カタール(QR)航空、ビジネスクラス、ジャカルタ発券で、FOP単価10円台がありますので、ご紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました