羽田空港国際線ターミナルJAL代替ファーストラウンジ訪問記

0

2020年のオリンピックに向けて、いろいろなインフラがリニューアル工事進行中ですが、羽田区港国際線のJALファーストクラス、サクララウンジが10月29日からリニューアルのため閉鎖となり、同日より代替のラウンジが用意されたので、代替のファーストラウンジに訪問してきました。

羽田空港国際線ターミナルJAL代替ファーストラウンジの場所

現在リニューアル中のJALファーストラウンジは、中央出国審査と北出国審査の間の112番ゲート近くにありましたが、現在は114番ゲート近くの旧サクララウンジ スカイビューが、代替ファーストラウンジとして改装されました。

 

JALのホームページより

羽田空港制限区域内にあるラウンジ情報パネル

 

 

 

ゲート階は3階になります、ラウンジのある建物に入ると、右手にラウンジの場所を示すパネルがあります。いずれ元に戻すためでしょうか、パネルは従来のままでした。

 

 

 

エスカレータで5階に上がると、代替ラウンジの案内が出ます。

 

 

 

 

代替ファーストラウンジの入り口には、ファーストであることがひっそり掲示されており、ぱっと見サクララウンジかなとも思ってしまう様相でした。

 

 

羽田空港国際線ターミナルJAL代替ファーストラウンジの中

 

内部のマップは、旧スカイビューラウンジのマップを少し修正したものでした。

 

 

ダイニングエリア

 

ダイニングエリアです。

チーズ盛り合わせがメニューにもなく、実際にもありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

くつろぎエリア

食事はダイニングでとられる方、くつろぎエリアまで持ってきて取られる方色々います。

 

 

 

 

 

JALカレー

定番のカレーは健在でした。汁物は「トン汁」でしたので、併せておいしくいただきました。

何度頂いても味が変わらず、これから海外でしばらく日本食お預けが続く中、よし行くぞと思わせてくれる一皿で、いつも必ずいただいていきます。

 

ローランぺリエ

奥のドリンクコーナーにひっそりと置いてありましたので、ありがたく1杯おいしくいただきました。

 

 

 

靴磨き

代替ラウンジでも運営されていましたが、やや手狭なところで作業されていました。

 

 

 

最後に

代替ラウンジのため見かけなかった機能としては、鉄板ダイニングぐらいだったでしょうか?面積が広くなり、元スカイビューラウンジだけあって、見晴らしはすばらしく、落ち着いて出発まで過ごすことができました。

成田のファーストラウンジは、今年の4月にリニューアルオープンし、すしカウンターだけだったオーダー型メニューが、和定食やラーメン等幅が広がり、食事面の満足度はかなり上がったのではないでしょうか?羽田ファーストラウンジのリニューアル後も、同様のパワーアップが期待されるところだと思いますので、楽しみにしたいと思います。

 

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました