NH

NH

ANA PP特別倍率積算 単純2倍にならない可能性に関する留意点まとめ

ANAのプレミアムポイント(以下PP)の特別倍率での積算における対象が、過去搭乗分が含まれいますが、今後の搭乗分も含めてかならずしも単純2倍にならない可能性について、留意点をまとめてみました。
NH

ANA 特別積算(PP2倍)活用 「6月下旬 国際線ビジネスで1発プラチナ」でもハイリスク?

3月19日に発表されたANAの「プレミアムポイント(以下PP)の特別倍率での積算について」の告知のインパクトは、期限限定ながら、恩恵を受けていない人もまだ計画の余地もある点で極めて大きいため、昨今の状況も踏まえ、現時点で考えうる最良のルートを考えてみました。
FOP

JALのFLY ON ステータス会員への救済策 勝手大胆予想

現在鋭意検討中と思いますが、ライバルのANAの発表もあり、JALとしてもそうそうのんびりもできなくなってきたと予測しますので、ANA発表の内容をふまえ、また、JAL特有の状況も勘案しつつ、どのような救済策が出てくる可能性があるのか、勝手に予測してみました。
スポンサーリンク
aviation

JAL/ANA 旅客輸送実績状況

先日JAL、ANAの2020年1月度実績が発表されました。減便、休便が本格化する2月度実績が出る前の状況を確認すべく、ここで比較、レビューしてみました。
NH

シンガポール航空(SQ)運航便 PPルーティング検討 クアラルンプール(KUL)⇔ロサンゼルス(LAX)

先日シンガポール航空(SQ)によるシンガポール経由でのPPルーティングで、もっとも効率が良いのが ジャカルタ(CGK)-シンガポール(SIN)-ロスアンゼルス(LAX)であったことをご紹介しましたが、 クアラルンプール発も似たようなPPでしたので、詳細ご紹介します。
aviation

ANAのオーストラリア攻略の動きと考察

2020年1月11付日経朝刊にANAが豪州大手(ヴァージン・オーストラリア)と共同運航を始めることについて報じられていました。執筆時点ではANAのプレスリリースでも報じられていないので詳細不明ですが、現状のまとめとその内容について予測・考察してみました。
NH

パース(PER)⇔成田(NRT)NH/SQ比較 プレミアムエコノミー

ANAは海外路線拡大方針に基づき、現在A380(フライングホヌ)を使って、従来よりJALの牙城だったハワイを攻略中ですが、ワンワールドの牙城でもあるオーストラリア攻略ののろしなのでしょうか、2019年9月からパース直行便を就航しました。そのパース便の価格戦略について検証してみました。
NH

ANA運航便 PPルーティング検討 デリー(DEL)⇔メキシコシティ(MEX)

昨年JAL運航便におけるアジア便でのFOP換算率を利用した修行ルーティングをお伝えしてきましたが、日系のライバルであるANAも似たような仕組みを持っていますので、検討してみました。
aviation

日系2大キャリア 新規自社運航航路候補 夢想

データのある在留邦人者数をベースに、勝手に今後の日本からの増設か新規路線の可能性について、勝手に夢想してみました。
AV

【保存版】StarAlliance クラス別ANA積算時マイル積算率一覧表

すべての便がANA運航便の場合、その旅程におけるプレミアムポイント(PP)計算は、ANAホームページで検索できますが、StarAlliance提携会社運航便(コードシェア便を除く)搭乗時は、搭乗便の基本マイルと、その搭乗クラスのマイル積算率を把握することが非常に重要になります。
flight log

NH928 青島(TAO)→ 成田(NRT)エコノミークラス搭乗記

NH928 青島(TAO)-成田(NRT)便エコノミークラスに登場する機会がありましたので、状況お知らせします。
aviation

航空会社の視点で航空券をもっと売りたい時期(=搭乗者にとってお得なチケットが出やすい時期)はいつだろう?

普段思っている感覚が、航空会社からみたもっと航空券を売りたい時期(=搭乗者にとってお得なチケットを手に入れやすい時期)があるのかどうか、公表するデータをもとに検証してみました。
airport and lounge

2020年夏ダイヤの羽田国際空港増便とその影響

2020年夏ダイヤにおいて、羽田増便のニューズが相次いでいます。利便性という意味ではうれしいニュースではありますが、利用者の視点でその影響について考察してみました。
airport and lounge

成田国際空港第一ターミナル 第5サテライトANAラウンジ訪問記

久しぶりに成田からANAの国際線に登場する機会があり、搭乗ゲートの関係から、第4サテライトのANAラウンジに入らせて頂く機会を得ましたので、状況お伝えします。
airport and lounge

中国青島流亭国際空港ラウンジ訪問記

中国山東省青島を訪問する機会があり、青島流亭国際空港のラウンジ訪問機会がありましたので、ご紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました