JAL79 羽田(HND)-ホーチミンシティ(SGN)エコノミークラス搭乗記

1+

JAL 日本航空

 

 

2020年2月にJAL79便 羽田(HND)-ホーチミンシティ(SGN)のエコノミークラスに搭乗する機会がありましたので、ご紹介します。

 

JALの東京(羽田/成田)-ホーチミンシティ(SGN)便

 

2020年3月28までも、29日以降もスケジュール、東京(羽田/成田)-ホーチミンシティ(SGN)のスケジュール、機材ともに大きな変更ありません。(下記は2020年3月28日までの時刻表)

 

 

.

東京(羽田/成田)から毎日2便が往復しています。

機材はいずれも787-8

 

 

 

.

羽田便はいずれも深夜便、成田便は往路夜便、復路日中便と、体力的には成田便のほうがやさしそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

飛行時間はおおよそ5-6時間

 

787-8機材

 

国際線787-8の機材の内装は、3種類ですが、ホーチミン線はE03タイプになります。

E12:総座席数186
E11:総座席数161
E03:総座席数206

.

ビジネスクラス座席

.

エコノミークラス座席

古い内装です。

 

JAL79便 羽田(HND)-ホーチミンシティ(SGN)

 

深夜1時30分に搭乗です。

 

 

 

 

 

 

座席機能

 

リモコン                USB、イヤホン

 

 

 

 

 

.

電源

 

 

 

 

 

.

787-8なのに、イヤホンジャックは2極なので自前のイヤホンで聞きたい方は、アダプタ必要です。

 

食事

 

搭乗後ペットボトルが配布され、消灯となり睡眠モードです。着陸2時間前に、起きている人に朝食が配布されます。

メニュー

 

 

 

 

 

 

 

 

実物

食欲なく、ヨーグルトのみ頂きました。

 

着陸

 

ホーチミンシティの夜景がきれいです。

 

 

 

 

.

着陸後

 

まだ夜が明けていません。        イミグレ通過後荷物を取りに降ります。

 

 

 

 

 

.

最後に

 

夜行便はなかなか体力が必要です。次回ホーチミンシティ訪問時、もし選べるなら、成田からの夜便を選びたいです。

 

 

クリック頂けますと励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

 

 

1+

コメント

タイトルとURLをコピーしました