flight log

香港(HKG)-ホーチミンシティ(SGN)VN599ビジネスクラス搭乗記

ベトナム航空は、2016年にANAから出資を受け、同年にSkytraxの3星から4星に格上げ後、4年連続で4星を維持するなど目覚ましい進化を遂げている印象があります。日本発着便ではなく、香港ーホーチミン線にビジネスクラスで搭乗する機会がありましたので、状況ご紹介します。
railway

上海虹橋高速鉄道駅

中国高速鉄道は、最近その鉄道網も急速に整備され非常に便利になっていますが、上海の主要駅の一つである、上海虹橋国際空港に隣接した上海虹橋高速鉄道を利用する機会がありましたので、利用方法についてご紹介します。
food

IN-N-OUT ロサンゼルス 空港最寄店

カリフォルニア州を中心に人気のハンバーガーチェーンを約250店舗展開するIN-N-OUTは、ロ三世する国際空港に最寄りの店舗があり、ハンバーガーを食べながら頻繁に飛行機の離着陸が見られる店舗で有名なところです。訪問の機会がありましたので状況お知らせします。
スポンサーリンク
aviation

航空会社の視点で航空券をもっと売りたい時期(=搭乗者にとってお得なチケットが出やすい時期)はいつだろう?

普段思っている感覚が、航空会社からみたもっと航空券を売りたい時期(=搭乗者にとってお得なチケットを手に入れやすい時期)があるのかどうか、公表するデータをもとに検証してみました。
airport and lounge

北京首都国際空港 AirChina(CA)ファーストラウンジ訪問記

北京首都国際空港のスターアライアンス系搭乗時にお世話になるAirChina(CA:中国国際航空)のファーストラウンジを訪問する機会がありましたので、状況お伝えします。
airport and lounge

2020年夏ダイヤの羽田国際空港増便とその影響

2020年夏ダイヤにおいて、羽田増便のニューズが相次いでいます。利便性という意味ではうれしいニュースではありますが、利用者の視点でその影響について考察してみました。
airport and lounge

成田国際空港第一ターミナル 第5サテライトANAラウンジ訪問記

久しぶりに成田からANAの国際線に登場する機会があり、搭乗ゲートの関係から、第4サテライトのANAラウンジに入らせて頂く機会を得ましたので、状況お伝えします。
BA

ロンドン(LHR)ー成田(NRT)BA5 ビジネスクラス搭乗記

ロンドンヒースロー(LHR)⇒成田(NRT)BA5ビジネスクラスに登場しましたので状況お伝えします。
FOP

JAL運航便 シドニーFOPルーティング OKA-SYD、SYD-OKAどちらがよいか

JAL運航便で考えると、FLY ON ポイント換算率1.5倍の適用は、アジア以外ではオセアニアがあります。日本からの距離はアジアよりオセアニアのほうが遠いので、料金次第ではオセアニアのほうがFOP単価が良くなるのではないかと思い、調べてみました。
hilton

Double Treeby Hilton Hotel Beijing 滞在記

北京にあるヒルトン系ホテル、ダブルツリーバイヒルトン北京に宿泊する機会がありましたので、様子をお伝えします
CX

CX660 ムンバイ(BOM)ー香港(HKG)ビジネスクラス搭乗記

CX660でムンバイ(BOM)-香港(HKG)を移動するにあたり、事前に情報を集めようといろいろ搭乗記を検索しましたが、あまり情報がありませんでしたので、おとどけします。
airport and lounge

中国青島流亭国際空港ラウンジ訪問記

中国山東省青島を訪問する機会があり、青島流亭国際空港のラウンジ訪問機会がありましたので、ご紹介します。
FOP

2020 FOP獲得 ルーティングの考え方

OneWorldエメラルドステータスをJALマイル積算で目指すにあたり、どのようにFOP獲得を考えたらよいのか、考察してみました。
airport and lounge

ホーチミンシティ タンソニャット国際空港 ロータスラウンジ訪問記

ホーチミンシティ タンソニャット国際空港のロータスラウンジを訪問する機会がありましたので、ご紹介します。
aviation

世界3大航空アライアンスの現状

世界のフルサービスキャリアは、主に3つの航空連合(アライアンス)を作り、同じアライアンスへの囲込みを行っていますが、最近アライアンスを超えた提携や、アライアンスの移籍などのニュースが目につきます。3大アライアンスの現状と今後について考察してみました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました