FOP

JAL国内線 当日アップグレード分のFOP単価はいくらだろう

コロナで国際線への搭乗機会がほぼなくなり、国内線搭乗よるステイタス会員獲得、維持が求められる状況が続いています。1回の搭乗でいかに、効率的にかつ多くのFOP獲得をするかが重要なポイントになります。
routing

初回搭乗FLY ON ポイントボーナスキャンペーンは登録が必要です

今年もJALカード会員に対し、初回搭乗時FLY ON ボーナスポイントキャンペーンを継続板忠樹有難く思いますが、今年は登録が必要ですので、ご留意ください。
aviation

JAL/ANA 旅客輸送11月度実績状況

2020年度11月の数字が出そろいましたので、まとめてみました。例年なら観光シーズン真っ盛りでありますが国際線は相変わらず対前年比5-6%、国内線は対前年度比でJALは61%、ANAは47%という状況で、前月比で微増の状況です
スポンサーリンク
aviation

緊急事態宣言直後の週末の羽田空港の様子

緊急事態宣言直後の週末(3連休)の羽田空港に行く機会がありましたので、状況お伝えします。
OZ

2021年4月 ビジネスクラス 成田発 ソウル経由 ロスアンゼルス往復 PP単価14円台

年が明け、感染者数急増、海外からの入国禁止(ビジネストラックは維持)がつづき、感染者数減少の目途が見えない中、なかなか国際線搭乗の計画する意欲さえ失いがちですが、久しぶりに運賃がどのようになっているのか、東京発ロサンゼルスで見てみました。
FOP

JAL FOP計算機 UPDATEしました

JALのFOP計算機をご提供しておりますが、各予約クラスの積算率変更に伴い、計算機をUPDATEいたしましたのでご案内いたします。
aviation

世界的航空データ企業のシリウム (Cirium)社のレポートの衝撃

2021年1月5日(火)の日本経済新聞夕刊にウォール街ラウンドアップ記事で引用されたのが、世界的航空データ企業のシリウム (Cirium)社のレポートの存在でした。
NH

ANAが変えようとしているサービスモデルとはなんだろう?

ここ数年ANAはANAグループ年始式の社長挨拶骨子を同社プレスリリースに掲載していますが、この1年コロナで苦しんだ同社が、どのように立ち向かおうとされているのか具体的に記載されていますが、その中で顧客側の視点で気になるところを愚考してみました。
FOP

JAL国内線 FOP効率的獲得路線はどこだろう 2021 その2

600マイル以下で見逃しているお宝はないかと思い区間マイル500マイル台 先得設定路線について追加で調べてみました。
FOP

JAL国内線 FOP効率的獲得路線はどこだろう 2021

2021年はまだ始まったばかりですので、これから計画される方のために、どの路線がFOP単価的にお得か調べてみました。
routing

2020年振り返り

非常に寂しい内容ですが、2020年の状況をレビューしてみました。
NH

ANA 国内線2月 同日往復 羽田ー釧路線 同日往復 PP単価11円台

1-2月でANAもPP単価一桁の路線を見つけにくくなっています。今回羽田ー釧路線でPP単価11円台がありましたので、ご紹介します。
NH

ANA 国内線2月 同日往復 羽田ー旭川線 同日往復 PP単価9円台

本稿執筆時すでに年末のため、1月の各路線の運賃を見ると、ほぼPP単価1桁は厳しい状況ですが、2月だとまだいくつかの路線でPP単価一桁があるようです。今回ANAの旭川線でご紹介します。
NH

ANAマイル・ANA SKYコインの有効期限延長手続き

ANAマイルもANA SKY コインも最終的には金券になりますが、有効期限があり、しっかり管理しないと気が付いたら有効期限が切れて目減りしてしまった経験の方もいらっしゃると思います。有効期限の延長はありがたいです。
NH

ANA 国内線2月 同日往復 羽田ー鹿児島線 同日往復 PP単価9円台

本稿執筆時すでに年末のため、1月の各路線の運賃を見ると、ほぼPP単価1桁は厳しい状況ですが、2月だとまだいくつかの路線でPP単価一桁があるようです。今回ANAの鹿児島線でご紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました