アメリカン(AA) 2021年正月マドリッド発券 ビジネスクラス FOP単価12円台

1+

あくまで、コロナ禍がおさまり、各国入国ができるようになった場合の情報ですので、その点ご留意いただければと思います。

 

 

 

 

月2日発、アメリカン航空、ビジネスクラス、マドリッド発券 シカゴ経由、ロサンゼルス往復です。

 

マドリッド(MAD)-シカゴ(ORD)経由-ロサンゼルス(LAX)

 

概要

    • 発券地:マドリッド(MAD)
    • 利用絵航空会社:アメリカン航空(AA)
    • 座席クラス:全行程ビジネスクラス 往復Iクラス 積算率125%
    • 全行程移動距離:12,094マイル
    • マドリッド出発日:2021年1月2日
    • マドリッド帰着日:2021年1月6日
    • マイレージ積算:JAL

.

.

旅程詳細

1月2日 昼マドリッド発、午後シカゴ着、夕方シカゴ発、夜サンフランシスコ着、同泊
1月3日 サンフランシスコ泊
1月4日 朝サンフランシスコ発、午後シカゴ着、同発、
1月5日 朝マドリッド着

3泊4日 現地2泊(サンフランシスコ2)、機中1泊

.

獲得FOP:15,118、運賃:184,636円(¥120/Eur)、FOP単価:12.21

 

.

.

 

マドリッド(MAD)まで

 

日本からマドリッド(MAD)までの足は、FOP単価的にJAL便名のエコノミーで、復路をフランクフルト経由が最も有利でしたのでこちらで組み立てました。出発日は1月1日になります。

.

 

.

.

獲得FOP:8,003、運賃:100,310円、FOP単価:12.53

 

.

 

 

まとめ

 

総移動距離25,669マイルになります。

.

通しの旅程詳細をまとめます。

1月1日 昼成田発、夕方マドリッド着、マドリッド泊
1月2日 昼マドリッド発、午後シカゴ着、夕方シカゴ発、夜サンフランシスコ着、同泊

1月3日 サンフランシスコ泊
1月4日 朝サンフランシスコ発、午後シカゴ着、同発、
1月5日 朝マドリッド着、午後同発、夕方フランクフルト着、夜同発
1月6日 午後成田着

5泊6日 現地3泊(マドリッド1、サンフランシスコ2)、機中2泊

.

総獲得FOP:23,121、総合運賃:284,946円、総合FOP単価:12.32

 

 

最後に

 

日本を1月1日出発のまさに2022年資格確保向けスタートダッシュの旅程です。

国外からの入国開放が少しずつ始まっていますが、様子を見ながらでしょう。なんとも予定の立てずらい状況がまだまだ続くと思われます。

 

 

 

クリック頂けますと励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

 

 

1+

コメント

タイトルとURLをコピーしました