キャセイパシフィック 1月台北発券 ビジネスクラス FOP単価11円台

1+

あくまで、コロナ禍がおさまり、各国入国ができるようになった場合の情報ですので、その点ご留意いただければと思います。

 

 

 

 

月下旬、キャセイパシフィック、ビジネスクラス、台北発券 香港経由、デンパサール往復です。

 

台北(TPE)-香港(HKG)経由-デンパサール(DPS)

 

概要

    • 発券地:台北(TPE)
    • 利用絵航空会社:キャセイパシフィック(CX)
    • 座席クラス:全行程ビジネスクラス 往復Iクラス 積算率125%
    • 全行程移動距離:5,524マイル
    • 台北出発日:2021年1月21日
    • 台北帰着日:2021年1月23日
    • マイレージ積算:JAL

.

.

旅程詳細

1月21日 早朝台北発、朝香港着、午前同発、午後デンパサール着 同泊
1月22日 夕方デンパサール発、夜香港着、夜同発
1月23日 深夜台北着

1泊2日 現地1泊(デンパサール1)

.

獲得FOP:6,905、運賃:79,641円(¥3.58/TWD)、FOP単価:11.53

 

.

.

 

台北(TPE)まで

 

日本から台北(TPE)までの足は、FOP単価的にJAL便のエコノミーが最も有利でしたのでこちらで組み立てました。

.

 

.

.

 

獲得FOP:2,795、運賃:48,060円、FOP単価:17.19

 

.

 

 

まとめ

 

総移動距離8,184マイルになります。

.

通しの旅程詳細をまとめます。

1月20日 夕方成田発、夜台北着、同泊
1月21日 早朝台北発、朝香港着、午前同発、午後デンパサール着 同泊

1月22日 夕方デンパサール発、夜香港着、夜同発
1月23日 深夜台北着、(仮眠)、午前同発、午後成田着

3泊4日 現地3泊(台北2、デンパサール1)

.

総獲得FOP:9,700、総合運賃:127,701円、総合FOP単価:13.17

 

 

最後に

 

2月ごろは、夏には元に戻るだろう・・・が5月も終わり、夏は厳しそう、年内も行先によっては厳しそうの雰囲気が漂ってきています。年明けにはという楽観論もぐらついていますが、航空会社も一生懸命運賃を出していただいていますので、精いっぱいご紹介できればと思っています。

 

 

クリック頂けますと励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

 

 

1+

コメント

タイトルとURLをコピーしました