2021年1月下旬 ビジネスクラス Staralliance 成田発 ソウル・ニューヨーク・ボゴダ・経由アスンシオン往復 PP単価11円台

1+

あくまで、コロナ禍がおさまり、各国入国ができるようになった場合の情報ですので、その点ご留意いただければと思います。

 

 

 

 

ニューヨーク(JFK)発券と成田発券の組み合わせで、2021年1月下旬、全行程ビジネスクラス 成田発、ソウル(ICN)・ニューヨーク(JFK)・ボゴダ・経由でアスンシオン(ASU) PP単価11円台がありましたので、ご紹介します。

 

ニューヨーク(JFK)-ボゴダ経由-アスンシオン(ASU)

 

概要

    • 発券地:ニューヨーク(JFK)
    • 利用絵航空会社:アビアンカ(AV
    • 座席クラス:全行程ビジネスクラス 積算率125%
    • 全行程移動距離:12,12042マイル
    • ニューヨーク出発日:2021年1月18日
    • ニューヨーク帰着日:2021年1月21日
    • マイレージ積算:ANA

.

旅程詳細

月18日 午後ニューヨーク(JFK)発、夜ボゴダ着、夜同発
1月19日 未明アスンシオン着、アスンシオン泊
1月20日 アスンシオン泊
1月21日 朝アスンシオン発、午前ボゴダ着、午後同発、夜ニューヨーク(JFK)着

3泊4日 現地2泊(アスンシオン2)、機中1泊

.

獲得PP16,652、運賃:104,405円(\107/USD)、PP単価:6.27

 

.

今回のチケットは、ビジネスであることはわかりますが、座席クラスが確認できません。しかしプライスタイプがXLであることが確認できています。

.

 

ANAのHPで、アビアンカのビジネスクラスは、どのクラスでも積算率125%であることも確認できています。

.

 

ニューヨーク(JFK)まで

 

日本からニューヨーク(JFK)までの足として、アシアナ(OZ)運航便のビジネスクラスが比較的お安く出ていましたのでこちらで組み立てました。

 

.

.

 

獲得PP:20,824、運賃:308,870円、PP単価:14.83

 

.

.

 

 

まとめ

 

総移動距離27,420マイルになります。

.

通しの旅程詳細をまとめます。

1月17日 昼成田発、午後ソウル(ICN)着、夜同発、夜ニューヨーク(JFK)着
1月18日 午後ニューヨーク(JFK)発、夜ボゴダ着、夜同発

1月19日 未明アスンシオン着、アスンシオン泊
1月20日 アスンシオン泊
1月21日 朝アスンシオン発、午前ボゴダ着、午後同発、夜ニューヨーク(JFK)着
1月22日 深夜ニューヨーク(JFK)発、
1月23日 ソウル(ICN)着、午前同発、昼前成田着

5泊6日 現地2泊(アスンシオン2)、機中3泊

 

.

総獲得PP:36,722、総合運賃:474,503円、総合PP単価:12.92

 

 

最後に

 

連邦破産法11条(チャプター11)を申請した南米大手アビアンカですが、運航は継続するとのことで運賃は出ています。ニューヨーク在住の方であれば、アスンシオン往復でPP単価6円台になります。

 

 

クリック頂けますと励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

 

 

1+

コメント

タイトルとURLをコピーしました