JAL国内線 FOP獲得 2021年5月の有望路線

+1

 

 

JALの国内線最安運賃の設定は、搭乗日の75日以前の予約でウルトラ先得となります。

5月のGW明けは比較的年間を通じて航空運賃が安い路線が多く、また台風シーズンでもなく、天気も安定していますのでFOPを効率よく獲得するには適している月になります。

.

 

5月のFOP有望路線

 

 

区間マイル500以上で、5月の最安値(含む空港使用料)を探索して、FOP単価を算出したところ以下の通りとなりました。

.

 

まとめ

 

 

最安FOP単価は、札幌(千歳)-福岡路線が運賃7、780円、獲得FOP1,324で、
FOP単価5.88で最安となりました。

.

.

 

 

 

 

次点FOP単価は、王道の東京(羽田)-沖縄(那覇)路線が運賃9、210円、獲得FOP1,476で、
FOP単価6.24で最安となりました。

.

.

 

最後に

 

 

3位の札幌(千歳)-名古屋路線、運賃5、910円、獲得FOP922で、FOP単価6.41も名古屋ベースの人は面白いかもしれません

 

 

 

 

クリック頂けますと励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

 

+1

コメント

タイトルとURLをコピーしました