JAL 特別対応(FOP2倍)活用 7月下旬東京発券国際線 最安FOPルートはどこか

0
あくまで、コロナ禍がおさまり、各国入国ができるようになった場合の情報ですので、その点ご留意いただければと思います。

JAL 日本航空

 

JALのステータス会員救済策が発表され、同日に取り急ぎ期間最終月である7末で、東京発券ジャカルタ往復 ビジネスクラス 週末完結についてお伝えしました。

 

 

他のルートはどうなのか確認してみました。

 

前提

 

  • 時期:7月24日(金)-26日(日)を中心とした週末
  • 座席クラス:座席クラスで積算率が変化しないビジネス、およびプレミアムエコノミー
  • 調査対象範囲:東南アジア、オセアニア、欧州、米州

ざっくり調査結果

 

調査結果です。

南アジア(インド)は調査時点で運賃提示無し

 

欧米は、状況が改善する兆しが出れば、もうすこしキャンペーンを打ってくる可能性はありますが、現在出ている運賃ではFOP単価的には2倍でも10円は切れません。

 

オセアニア・東南アジアがFOP単価的に魅力的な場所がそろっています。

プレミアムエコノミーなら、シドニー往復(FOP単価:5.45)の選択になろうかと思いますが、ジャカルタ(FOP単価:5.47)、シンガポール(FOP単価:5.87)も5円台ですからあとはお好みかと思います。

 

ビジネスなら過日お伝えしたジャカルタ往復(FOP単価:6.45)の選択になろうかと思いますが、マニラ(FOP単価:7.41)も面白そうです。

 

ここでは、最もFOP単価が低い、プレミアムエコノミーのシドニー往復の詳細についてご紹介します。

 

羽田発シドニー往復詳細

 

旅程概略

  • 7月24日(金)夜羽田発
  • 7月25日(土)早朝シドニー着 シドニー泊
  • 7月26日(日)休息、観光、シドニー泊
  • 7月27日(月)朝シドニー発、同日羽田着

.

 

まとめ

 

マイル積算エアライン:               JAL
座席クラス                  プレミアムエコノミー
獲得FOP(2倍時                 29,980
運賃(諸費用込)                 163,510円
FOP単価(2倍時)                                               5.45

.

.

2倍時JAL積算時の総合獲得FOPは29,980、総合FOP単価は5.45と、5円台です。日本発券ですし、7月末にオーストラリアが入国、宿泊可能なら検討に値するルートかと思います。

 

最後に

 

2倍適用でFOP単価5.45と、今回の救済措置様様の条件です。

諸条件整えば、是非組み入れたいプランかと思いますが、オーストラリア入国と宿泊が伴いますので、状況の確認及び万全の体調で臨むべきと思います。

 

 

 

航空運賃は時期、プロモーションの有無等で日々変動しております。本情報はあくまで調査時点での情報であり、本情報掲載の運賃が読者調査時に航空会社から必ずしも提示されるものでないことは、あらかじめご了承いただければ幸いです。

 

クリック頂けますと励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

 

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました