JAL運航便 FOPルーティング検討 シドニー(SYD)⇔フランクフルト(FRA)

1+

 

ANAが2019年9月1日にパース路線を開設して、JALは今年豪州航路開設50周年記念で、日本ー豪州路線の話題が報じられております。JALは自社運航便でシドニー線、メルボルン線、コードシェア便でケアンズ線、ゴールドースト線の設定で変更ないのですが、来夏スケジュールで東京ーシドニー線が羽田に移管する可能性があるとの話題も報じられております。

JALは自社運航便の中で、プレミアムエコノミーの設定があるシドニー発券でお得にFOPを獲得できるルーティングがあるかどうか検討してみました。

JALのシドニー発券東京(羽田、成田)経由の手配可能目的地

 

.

オセアニアはJALのFLY ON ポイント換算率が1.5倍なので成田経由の最終到着地を、なるべく遠方のアジアエリアで選択できれば良いのですが、一時的な措置なのか、恒久的措置なのかわかりませんが、残念ながらオセアニア発券でJALサイトにおいて、選択できるのは日・欧・北米のみになります。目的地として選択可能な、日、欧、北米から探してみました。

 


.

東京⇔シドニー単純往復

 

JALにおいて。オセアニアは現在発券地としてシドニー、メルボルンの二択ですが、メルボルンー成田線は、FOP検討ルートとして有力なプレミアムエコノミーの設定がありませんので、今回はシドニー発券に絞って検討してみます。

まず単純日本往復で、日本からシドニーまでの移動となる日本発券との組み合わせで検討してみると、意外にも、日本発券はプレミアムエコノミーのほうが、FOP単価が低くなりますので、両往復プレミアムエコノミーで組んでみました。総合FOP単価9.55となんとか10円を切れる感じです。

 

なお上記金額は、外貨発券で為替の影響を受け日々変動しますのでご了承ください。

.

東京発券でFOP単価10円を切れるのはうれしいですね。

シドニー⇔欧、北米ルート

 

一方、欧、北米ルートですが、欧州は、JAL自社運航便があるパリシャルルドゴール、ロンドンヒースローがあり、日程は異なりますが、ほとんど同じ料金も出ています。

しかし両便はいずれも羽田発で、成田からの乗り換えは一定のコストと時間がかかり、非効率と判断しましたので、フランクフルトルートで検討しました。一方、北米路線ですが、やはり西海岸のロサンゼルス便が一番FOP単価が有利でしたが、季節的な影響もあるのでしょうか、この時期は欧州ルートが有利でした。

 

なお上記金額は、外貨発券で為替の影響を受け日々変動しますのでご了承ください。

 

なお上記金額は、外貨発券で為替の影響を受け日々変動しますのでご了承ください。

.

上記によりシドニー⇔成田⇔フランクフルトルートに絞って、日本ーシドニー間の移動についても検討してみましょう

 

.

JAL運航便にて日本発券の成田ーシドニーは、上述の通りエコノミーより、プレミアムエコノミーのほうがFOP単価が良いので、そちらで組んでみました。総合FOP単価は8円を切っております。獲得FOPも4万FOPと、JALエメラルド獲得に最低限必要な8万FOP(JGP)の半分以上を一気に獲得できます。JALダイヤモンド(10万FOP)なら、約40%が一気に獲得できます。運賃費用は約35万円です。

 

なお上記金額は、外貨発券で為替の影響を受け日々変動しますのでご了承ください。

まとめ

 

マイル積算エアライン:               JAL
座席クラス 海外発券分: プレミアムエコノミー  日本から発券地まで:プレミアムエコノミー
海外発券分獲得FOP                   28,045
海外発券分運賃(諸費用込)               182,350円
海外発券分FOP単価                    6.50
日本から発券地までの旅程込総合獲得FOP          43,434
日本から発券地までの旅程込総合運賃(諸費用込)      346,860円
日本から発券地までの旅程込総合FOP単価          7.99

.

最後に

 

全行程プレミアムエコノミーは、体の負担を考えてもありがたい設定と感じますが、やはり座席がフルフラットシートではありませんので、相応の体への負担はあります。そこで、それぞれの到着都市で1泊している旅程にしてみましたので、体の負担はだいぶ抑えられるのではないでしょうか?

一部報道では、シドニーの冬に当たる8月ごろのシドニー発券が発券率が低いとの情報もありましたので、8月ごろの料金が出るころに、魅力的なキャンペーンなどないか、またチェックしてみたいと思います。

 

航空運賃は時期、プロモーションの有無等で日々変動しております。本情報はあくまで調査時点での情報であり、本情報掲載の運賃が読者調査時に航空会社から必ずしも提示されるものでないことは、あらかじめご了承いただければ幸いです。

1+

コメント

タイトルとURLをコピーしました