JAL 関空ー沖縄(那覇)2月 1泊2日 FOP単価5円台

+1

 

 

2020年冬ダイヤにおける大阪(伊丹、関西)-沖縄(那覇)の計画運航便数は5往復(伊丹発着2往復、関空発着3往復)でしたが、2月後半は4往復(伊丹発着2往復、関空発着2往復)、日によっては3往復(伊丹発着2往復、関空発着1往復)になっています。

 

そんな状況下、同時期に同日往復で低FOP単価は望めませんが、関空発着便にて1泊2日であればFOP単価5円台がありますので、ご紹介します。

 

 

 

2月

 

 

2月25日午後便(JTA5)で関空ー沖縄(那覇)移動、同日那覇泊、翌26日昼便(JTA4)で沖縄(那覇)-関空移動で、FOP単価5.6円になります。

クラスJも1000円差で販売されていますので、予約時からクラスJを予約することもできます。

 

.

ただし、計算するとクラスJの方がFOP単価はやや悪化しますので、獲得FOPをとるか、FOP単価を取るかは選択になります。

.

.

.

 

 

 

最後に

 

 

先日ご紹介しました羽田発着便より安いFOP単価となりましたが、執筆時点でも選択できる日程があまりないようですので、早い者勝ちになります。

 

 

 

 

クリック頂けますと励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

+1

コメント

タイトルとURLをコピーしました