2021年 JAL 羽田ー沖縄(那覇)線の攻略方法の考察

 

 

JAL国内線におけるFOP獲得で、羽田ー沖縄(那覇)を利用されている方は多いと思います。

同路線の2021年の運航や機材状況は2019年以前とは異なりますし、2020年とも異なりますので、FOP獲得の観点でJAL国内線の羽田ー沖縄(那覇)路線を攻略方法を考察してみたいと思います。

 

 

JAL921便

 

 

様々な切り口がありますが、まずは羽田→沖縄(那覇)路線において、最も安い運賃設定とされる場合が多い、JAL921便について、2021年の状況を見てみます。

 

時期により出発、到着時刻が異なりますが、概ね

羽田:16時前後発 ー 沖縄(那覇):19時前後着

のスケジュールになります。

 

通常観光や仕事で同路線を使われる方は、その目的から午前便を使われる方が多いと思いますので、午前便の方が需要が多いということで、運賃設定は高めになり、午後便は安くなります。

 

その中でも羽田16時前後発は、東京での仕事が終わってからの時間帯からは外れますので、需要が少ないのかハイシーズン(GWやお盆、年末年始)を除き、先得においては最安の運賃設定になる場合が多くなります。

 

執筆時点で先得75の運賃が適用される4月中旬から、12月年末までの設定先得運賃の推移を見てみましょう。

.

.

 

GW、夏休み初めの7月20日前後、お盆、9月の連休、年末年始を除き、羽田と沖縄(那覇)の空港使用料が含まれた実質運賃として1万円を切ります。

最も多い設定運賃として、9,210円(獲得FOP:1,476、FOP単価:6.24)となります。

 

 

JAL920便

 

 

行ったら帰ってこなければなりません。

沖縄でどのように、どのくらい過ごすかは目的によりますので、人それぞれですが、FOP獲得を目指されている方の多くがとる行動パターンとして、JL921便の折り返しで、そのままJL920便で羽田に引き返えします。

先得は通常予約の変更ができませんので、仮に往路と復路の機材が異なる場合、往路が何らかの理由で大幅に遅れ、沖縄(那覇)発に間に合わない場合、沖縄ー羽田間のフライトは捨て、買いなおししなければなりません。

 

そのリスクを避けるために、同機材での折り返しは、仮に往路が遅れても、復路もその分遅れるだけとなり、復路に乗れないリスクはなくなります。

 

JAL920便も、時期により出発、到着時刻が異なりますが、概ね

沖縄(那覇):20時前後発 ー 羽田:22時30分前後着

のスケジュールになります。

 

人の流れは東京から人が来て、東京に帰る流れの方が多いので、沖縄で用事を済ませ、もしくは沖縄での滞在を最大化してからの帰京となる場合が多いので、沖縄(那覇)発羽田行きは、午前便の方が需要が少ないため、午後便特に夜便の方が設定運賃が高くなります。

 

執筆時点で先得75の運賃が適用される4月中旬から、12月年末までの設定先得運賃の推移を見てみましょう。

.

.

 

11月以降1万円を切る設定がありますが、それまでは、概ねGW、夏休み初めの7月20日前後、お盆、9月の連休、年末年始を除き、羽田と沖縄(那覇)の空港使用料が含まれた実質運賃として、1万3千円弱となります。

 

4月から6月中旬ごろまでに多く設定されている12,210円の場合、FOP単価は8.27となります。(獲得FOP:1476)

 

 

JAL921+JAL920

 

 

では、JL921で羽田から沖縄(那覇)に飛び、同日の同機材であるJL920で折り返す場合、FOP単価的に最も有利な季節はいつになるでしょうか?

 

二つの運賃推移を重ねてみると、往復ともに明らかに1万円を切る時期は、11月以降年末までとなります。(連休や日曜日を除く)

.

.

 

最も安い組み合わせは

JAL920:9,310円 + JAL920:9610円 = 18,920円

となり、獲得FOP2,952で、FOP単価は6.41となります。

 

参考までFOP単価の推移もグラフにしてみました。

.

.

 

 

まとめ

 

 

JAL921とJAL920の同日折り返しでFOP獲得を考えた場合、もっともFOP単価的に有利な時期は11月から年末にかけての連休、日曜日を除く日程となります。

 

最も安い組み合わせは

JAL920:9,310円 + JAL920:9610円 = 18,920円

となり、獲得FOP2,952で、FOP単価は6.41となります。

 

 

最後に

 

 

ステイタス獲得のためのFOP獲得期間は、1-12月で、11月に集中して獲得となると、計画通りにいかなかったときのリカバリーが効きにくく、やや不安になる方も多いと思いますが、11月は比較的天候も安定しておりますので、気候が原因でのかく乱要因は比較的小さいと思われます。

 

 

 

クリック頂けますと励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました