2021年GW JAL ビジネスクラス シンガポール発券羽田経由ニューヨーク往復 FOP単価9円台

あくまで、コロナ禍がおさまり、各国入国ができるようになった場合の情報ですので、その点ご留意いただければと思います。

 

 

 

 

au PAY マーケット

 

 

 

JAL(JL)国際線ビジネスクラスで、2021年GW、シンガポール(SIN)発 羽田 経由 ニューヨーク(JFK)往復で、FOP単価9円台のルートをご紹介します。

.

シンガポール(SIN)-羽田経由-ニューヨーク(JFK)

 

概要

    • 発券地:シンガポール(SIN
    • 利用絵航空会社 JAL(JL) 
    • 座席クラス:全行程ビジネスクラス Xクラス積算率125
    • 全行程移動距離:21,511マイル
    • 発券地出発日:2021年4月30日
    • 発券地帰着日:2021年5月4日
    • マイレージ積算:JAL

.

旅程詳細

4月30日 朝シンガポール発、夕方成田着、夕方同発、昼前サンディアゴ着、午後同発、夜ニューヨーク着、ニューヨーク泊
5月01日 ニューヨーク泊
5月02日 朝ニューヨーク発、朝ボストン着、午後ボストン発
5月03日 夕方成田着、夕方同発
5月04日 未明シンガポール着

泊5日 現地2泊(ニューヨーク2)、機中2泊

.

獲得FOP 33,430、運賃:306,740円(\78.4/SGD)、FOP単価:9.18

 

.

 

海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

発券地まで

 

OneWorldにおける発券地(シンガポール)までの足は、JAL(JL)のプレミアムエコノミー(予約クラス「E」積算率70%)がFOP単価的に最も有利ですので、そちらで組み立てました。

.

.

.

獲得FOP:7,756、運賃:92,520円、FOP単価:11.93

 

.

 

 

まとめ

 

総移動距離28,135マイルになります。

.

通しの旅程詳細をまとめます。

4月29日 午前羽田発、夕方シンガポール着、シンガポール泊
4月30日 朝シンガポール発、夕方成田着、夕方同発、昼前サンディアゴ着、午後同発、夜ニューヨーク着、ニューヨーク泊
5月01日 ニューヨーク泊
5月02日 朝ニューヨーク発、朝ボストン着、午後ボストン発
5月03日 夕方成田着、夕方同発
5月04日 未明シンガポール着、シンガポール泊
5月05日 未明シンガポール発、午前羽田着

泊7日 現地4泊(シンガポール、ニューヨーク2)、機中2泊

.

.

 

総獲得FOP:41,186、総合運賃:399,260円、総合FOP単価:9.69

 

 

最後に

 

 

北米内は、少しでもFOPを獲得するため、経由を多くしたため、FOP単価一桁台となりました。

また、日本からシンガポールまではプレミアムエコノミークラスになりますが、全体を通しても9円台となりました。

 

すでにGWの海外渡航も絶望的な状況と予測しますが、せめて気分だけでもという感じでしょうか・・・

 

 

 

クリック頂けますと励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました