那覇空港 折り返し1時間の過ごし方

+1

 

ここのところ、羽田ー沖縄(那覇)路線についてお伝えしていますが、同じ機材で折り返す場合、那覇空港での滞在時間は1時間程度となります。

限られた時間をどう過ごすか、人それぞれですが、滞在時間が1時間もないわけですから、あらかじめどう過ごすと決めている方も多いと思います。

概ね往路の飛行でやや疲れた体を休める意味で、ラウンジで、飲食含めて一服する方がほとんどと思います。

JALならダイヤモンド・プレミアラウンジ、ANAならANA SUITEラウンジに入室できるのであれば、軽食のサーブもされますが、そうでなければ、コンビニやテイクアウト店でちょっと買って、小腹を満たしている方も多いと思います。

 

 

 

まず、ラウンジの概要を見てみましょう

JALラウンジ

 

建物から滑走路に向かって右手にダイヤモンド・プレミアラウンジとサクララウンジの2つがありますが、隣り合っており、レセプションは1つになります。

 

ダイヤモンド・プレミアラウンジ

 

サービス内容

スペシャルメニュー:おにぎり、パン類、
ソフトドリンク、アルコール類、おつまみ

 

コロナ対策もバッチです。

.

 

ビールサーバーはしっかり4種類あります。

.

 

 

サクララウンジ

 

サービス内容

ソフトドリンク、アルコール類、おつまみ

 

 

 

ANAラウンジ

 

建物から滑走路に向かって左手にANA SUITEラウンジとANAラウンジの2つがありますが、レセプションは共用になっています。

 

ANA SUITE ラウンジ

 

サービス内容

お食事:おにぎり、パン類、アイス(BLUE SEAL)
ソフトドリンク、アルコール類

 

ANAラウンジ

 

サービス内容

ソフトドリンク、アルコール類

 

 

ラウンジ華~hana~

 

いわゆるカードラウンジになります。羽田でいえば「パワーラウンジ」と同じコンセプトになります。

場所は到着フロアの1Fになります。

 

 

サービス内容

ソフトドリンク

 

 

 

飲み物、食べ物をテイクアウトできる店を見てみましょう

コンビニ

 

ローソン

空港内にローソンは3店舗あります。(国内線1F店、国内線2F店、国際線ターミナル店)

ローソンにもポータマがあります。レジで温めてもらえば、よりおいしいですし、レジ横のホットスナックと合わせてもおいしいです。

.

 

シャロン

国内線1F到着フロアにあります。

昼時になるとお弁当が販売されますが、非常にボリュームがありますがお値段がリーズナブルでがっつり食べたい人向けです。

 

 

ファミリーマート

国内線2Fにありましたが、現在閉鎖中です。

 

 

テイクアウト店

 

ポークたまごおにぎり本店(空港1F店、国際線フードコート店)

沖縄のソウルフードであるポーク卵の専門店です。

現在は空港1F店はテイクアウトのみになっています。

 

 

マクドナルド

国際線3Fにあります。

 

 

吉野家&はなまるうどん

国際線4Fにあります。

 

 

最後に

 

 

ラウンジに電子レンジ等はありませんので、食べるのに改めて温めたい食べ物は、買ったところで温めてもらいましょう。

 

 

 

 

クリック頂けますと励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

+1

コメント

タイトルとURLをコピーしました