2021年GW シンガポール(SQ) ビジネスクラス ムンバイ(BOM) 発券 シアトル往復PP単価10円台

1+

あくまで、コロナ禍がおさまり、各国入国ができるようになった場合の情報ですので、その点ご留意いただければと思います。

 

 

 

 

 

2021年GWで、ムンバイ発券シンガポール経由、シアトル往復で、PP単価10円台のルートがありましたのでご紹介します。

 

ムンバイ(BOM)-シンガポール(SIN)経由-シアトル(SEA)

 

概要

    • 発券地:ムンバイ(BOM)
    • 利用絵航空会社:シンガポール航空(SQ)
    • 座席クラス:全行程ビジネスクラス 往復Uクラス、積算率125%
    • 全行程移動距離:21,014マイル
    • ムンバイ出発日:2021年4月30日
    • ムンバイ帰着日:2021年5月03日
    • マイレージ積算:ANA

.

旅程詳細

4月30日 深夜ムンバイ発
5月01日 朝シンガポール着、午前同発、同朝シアトル着、シアトル泊
5月02日 午前シアトル発、
5月03日 夕方シンガポール着、夜同発、深夜ムンバイ着

3泊4日 現地1泊(シアトル1)、機中2泊

.

獲得PP:27,868、運賃:294,080円(¥1.43/INR)、PP単価:10.55

 

.

 

 

ムンバイ(BOM)まで

 

日本からデリー(DEL)までの足は、ANA(NH)のエコノミークラス(Sクラス 積算率50%)が最もPP単価的に最も安価でしたので、こちらで組み立てました。

.

 

.

.

 

獲得PP:6,302、運賃:100,250円、PP単価:15.91

 

.

.

 

 

まとめ

 

総移動距離29,416マイルになります。

.

通しの旅程詳細をまとめます。

4月30日 午前成田発、夕方ムンバイ着、深夜ムンバイ発
5月01日 朝シンガポール着、午前同発、同朝シアトル着、シアトル泊
5月02日 午前シアトル発、
5月03日 夕方シンガポール着、夜同発、深夜ムンバイ着、ムンバイ泊
5月04日 夜ムンバイ発
5月05日 朝成田着

5泊6日 現地2泊(シアトル1、ムンバイ1)、機中3泊

 

.

総獲得PP:34,170、総合運賃:394,330円、総合PP単価:11.54

 

 

最後に

 

アメリカとインドの状況が深刻で、来年5月とはいえ実行できるかどうか微妙なルートではありますが、運賃は出ていますので、いけたらいいなの情報としてご紹介します。

 

 

クリック頂けますと励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

 

 

1+

コメント

タイトルとURLをコピーしました