2021年4月 プレエコ ニューヨーク発 シンガポール往復 PP単価6円台

+1

あくまで、コロナ禍がおさまり、各国入国ができるようになった場合の情報ですので、その点ご留意いただければと思います。

 

 

 

 

国際線専業航空会社は、国内線がなくとにかく生き残りをかけ、国際線を何とか飛ばそうとします。

アジアではシンガポール航空、キャセイパシフィックが代表例ですが、4月末のGWで、シンガポール航空、ニューヨーク発、シンガポール往復直行便、プレミアムエコノミーでPP単価6円台がありましたので、ご紹介します。

 

 

ニューヨーク(JFK)ーシンガポール(SIN)直行便往復

 

概要

    • 発券地:ニューヨーク(JFK)
    • 利用絵航空会社:シンガポール(SQ
    • 座席クラス:全行程 プレミアムエコノミー(R 積算率100
    • 全行程移動距離:19,074マイル
    • 発券地出発日:2021年4月26日
    • 発券地帰着日:2021年4月29日
    • マイレージ積算:ANA

.

旅程詳細

月26日 深夜ニューヨーク(JFK)発、機内泊
4月27日 機内泊
4月28日 早朝シンガポール着、
4月29日 未明シンガポール発、朝ニューヨーク(JFK)着

3泊4日 現地0泊、機中or機場3

.

獲得PP 19,874、運賃:126,725円(\104/USD)、PP単価:6.38

 

.

.

 

グーグルフライトでの検索では、運賃全体が安いのは3末から4末にかけてであり、4月の月曜日発のみ12万円台のようです。

 

.

 

最後に

 

 

この時期、日本からニューヨークまでの移動については、ご紹介できるような価格帯の路線が見当たりませんでしたので、割愛をさせていただきます。ご了承いただければ幸いです。

片道直行便で飛行時間18時間をプレミアムエコノミーはかなり体力が必要かと思います。

 

 

クリック頂けますと励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

 

 

 

+1

コメント

タイトルとURLをコピーしました