シンガポール(SIN)⇔ロサンゼルス(LAX)直行便 片道8,700マイル 約17時間は楽しく過ごせるか?

0

燃費はもとより機内圧力管理などの居住空間快適性能アップなど航空機材の進化により、超長距離路線の開拓が進んでいます。そのうちの一つが、シンガポール航空のA350-900(Ultra long range)によるシンガポール(SIN)⇔ロサンゼルス(LAX)直行便です。

この航路、機材の特徴を見ながら、効率的なプレミアムポイントを獲得できるかどうか、ルーティングを検討してみました。

シンガポール(SIN)⇔ロサンゼルス(LAX)直行便

 

 

 

 

 

 

 

 

便名 スケジュール      飛行時間
SQ38 SIN(2045)-LAX(2140) 15時間55分 8,700マイル
SQ37 LAX(0005)-SIN(0815) 17時間10分 8,700マイル

 

 

 

 

 

飛行時間は往路約16時間、復路は約17時間です。
機材は、JALが最近導入して日本でもおなじみのAirbus社A350-900です。

 

超長距離のため、座席もビジネスクラスとプレミアムエコノミークラスしかありません。

 

料金

5月GW明けで調べてみました。(SIN-LAX シンガポール航空、直行便)

ビジネスクラス 5月の最安は51.3万円になりました。

 

プレミアムエコノミークラスの5月の最安は11.9万円になりました。

 

ビジネスクラスとプレミアムではかなりの料金差があります。効率的なプレミアムポイント(PP)獲得も目的なので、苦行とは感じつつ、プレミアムエコノミーでルーティングをしてみました。

SIN⇔LAX

プレミアムエコノミーでも3日離さないと最安料金は出ませんので、5月18日シンガポール発、21日ロサンゼルス発としました。

 

5月18日 夜シンガポール発、同日夜ロサンゼルス着
5月19日、20日 休憩、ロサンゼルス観光
5月21日 深夜ロサンゼルス発、翌日朝シンガポール着

ANA積算時の獲得PPは18,270、PP単価は6.49となります。

ロサンゼルスでどう過ごすかにもよりますが、スケジュール的にはしっかり体を休めるスケジュールでもありますので、帰路の超ロングフライトも耐えられるのではないでしょうか?

日本からシンガポールまでの移動

日本からシンガポールの移動は、スターアライアンスではANAかシンガポール航空の2択かと思いますが、運賃の安さではやはりシンガポール航空になりますので、シンガポール航空で探してみました。

エコノミークラスは、運賃は約5万円ですが、座席クラスがV、KとANA積算時のマイル積算対象になっておらず、0%となってしまいます。

 

一方、プレミアムエコノミーは運賃が約10万円とエコノミークラスの倍かかりますが、座席クラスがRとPで積算率100%なので、搭乗ポイント(400)も加算されますので、選択としてはプレミアムエコノミーになります。

 

5月17日 夜成田空港発、翌深夜2時にシンガポール着
5月23日 朝シンガポール発、同日夕方成田着

ANA積算時の獲得PPは7,424、PP単価は13.92となります。

まとめ

マイル積算エアライン:ANA
座席クラス 海外発券分:プレミアムエコノミー 日本から発券地まで:プレミアムエコノミー
海外発券分獲得PP                      18,270
海外発券分運賃(諸費用込)                118,662円
海外発券分PP単価                                                       6.49
日本から発券地までの旅程込総合獲得PP                        25,694
日本から発券地までの旅程込総合運賃(諸費用込)    221,982円
日本から発券地までの旅程込総合PP単価                         8.64

ANA積算時の総合獲得PPは25,694、総合PP単価は8.24となり、9円は切ることができました。

ANAへのマイル積算時、スターアライアンスならは座席クラス積算率が100%以上なら搭乗プレミアムポイント400が付与されるのはありがたいです。

最後に

シンガポール(SIN)⇔ロサンゼルス(LAX)の直行便17時間を含む全行程プレミアムエコノミーで、苦行と思います。できればビジネスクラスでとは思いますが、あまりの運賃差に手が出ません。しかしながら一度17時間フライトは経験してみたいと思います。

 

航空運賃は時期、プロモーションの有無等で日々変動しております。本情報はあくまで調査時点での情報であり、本情報掲載の運賃が読者調査時に航空会社から必ずしも提示されるものでないことは、あらかじめご了承いただければ幸いです。

 

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました